Img_6cefcda3564a911fecf936c479ff139b4264a22b
眺望抜群のリビング
お互いにフリーの仕事をしていた私達は、東京よりも広くて、のどかなところで自然に近い生活がしたいと思い鴨川へ移住しました。

キャンプ生活をしながら...
東京との往復で建築を進めていきました。そして平成22年12月に家は完成しないまま、工事をしながらの居住を決め、引越しを行いました。家作りも進めながら、地域の人たちに色々と教わりながら、少しずつ生活を充実させていきたいと思っています。
地域とのつながりを大切に
鴨川市のガイド養成講座を受講したり、棚田のオーナーになって米作りに挑戦したり、センターの帰農者セミナーを受講して、畑作りもはじめました。小さな畑ながらも、たくさんの収穫!畑の水やりは雨水をタンクにためて利用。家の前は傾斜地になっていてそこは果樹園にしたい。夢はたくさん広がります。鴨川ガイドの認定も取得、アシスタントとしてウォーキングツアーに何度か参加しました。得意な語学を生かして外国からのお客様のガイドが出来ればと考えています。
Img_0346bf5cc6820f715e4a9ddd8c9205c517d05bb1

自然のパワーを体感できる暮らしを始めてから、都会の生活では鈍っていた感覚がずいぶんと研ぎすまされて来た気がします。
地域の皆さん、特にシニア層の大先輩から見れば、私たちはほんの若造にすぎません。「生涯現役」を目標に移住したものの、逆にエネルギーを頂いてばかりです。
田舎暮らしのコツは、一度に頑張りすぎず、ボチボチでいいから継続してやること。ゆったり構えて時間をかければ、田舎ゆえに何とかなってしまうことが多いです。鴨川のどこかで、あなたの居場所が必ず見つかるはずですよ!