鴨川娘っへの道

移住2年目・Iターン女子が見つけた、穴場スポットや地元限定の絶品料理etc。
移り住んでわかった田舎暮らしを楽しむ秘訣をお届けします。

#001

焙煎したてのコーヒー、発見

カモガワ珈琲

1

2

3

4

5

「ん〜! いい香り♪」

鴨川へ引っ越して来て間もなく、市街地を散策していたときのこと。ほろ苦く芳しい香りにつられて入ったのが、ここ<カモガワ珈琲>【ph5】だった。

 

 店に入ると、店内でその都度煎っているコーヒー豆の香りに包まれる。カフェスタイルの店内メニューの中から、ビギナーセレクトで「本日のコーヒー¥400【ph3】」をいただくと……いい香りに違わぬ、深く洗練された味わい! それもそのはず。随分あとに知った話だが、遠くは沖縄から焙煎豆をお取り寄せする人もいるという、コーヒー通には知られた名店なのだった。

 

 店主は、パッと見、いかにもサーファーなイケメンで、豆選びの目利きであり、焙煎の腕前抜群【ph2】&コーヒー知識も豊富。カウンター【ph1】に座って接客を眺めていると、コーヒー好きのお客さん方を次々唸らせている。素人の私のような人にも、エンタメ的に目の前で豆を挽いてくれ、挽きたて豆の香りを嗅がせてくれたり、興味がある人には、豆選びや自宅での上手な淹れ方をレクチャーしてくれたり。忙しない都会ではなかなかない、ゆったり時間が流れる鴨川ならではのカフェだ。

 

 店には、常時15種類程度のコーヒー豆が揃っていて、自宅用に焙煎したての豆も購入可能。タイミングによっては、希少豆“ゲシャ”なども手に入る 。 

 

 潮風を感じながら、散歩して、おいしいコーヒーを飲んで。田舎暮らしの日々に潤いを与えてくれるプチ贅沢なスポットだ。

カモガワ珈琲

鴨川市横渚1224-8総房物産ビル1F ☎︎04・7092・9065 営月〜土 10:00〜20:00  日曜休 MENU/コーヒー¥400〜、珈琲豆200g¥700前後〜、マフィン【ph4】やナッツなど軽食も販売。 安房鴨川駅から徒歩5分・県道128号側に駐車場あり。

Photo&Text

RYOKO HASHIZUME

都会で生まれ育ったアラフォー♀。2016年2月に移住。海と山に囲まれた鴨川で楽しくおいしい日々を送る。現在、鴨川市地域おこし協力隊として四方木地区を担当し、活性化に奮闘中。http://yomogiyomogi.jp