バジル料理に挑戦!《ふるさと鴨川通信No.160》

第6回帰農者セミナーは金曜日の開催でしたが、10名のセミナー生に加え、ウェルスポ(ウェルネスポーツ鴨川)の方が4人来てくれました!

 

最近は毎度のことお天気が心配でしたが、何とか作業をすることができました。

 

まずは座学です。

 

当日は里芋の土寄せを行いましたのでその説明。

 

里芋は主枝の脇から脇芽が出てきて、その下に実が着くそうです。

 

生き物は強いですね~

 

 

そしてウェルスポの方々。

前回来てくださった、三人に加え、小野さんも来てくださいました。

軽いストレッチを教えてくださいましたので、後程紹介しますね。

 

そして、本日のメインは「昼食会」!

 

バジルを使った料理に挑戦しました。

これを作る予定で、いざ圃場へ!

まずは、メインのバジルから収穫です。

 

ここをつまんで収穫します。

 

 

こんなにたくさん採れました!

いい香りがしますね~

我々が畑に出ている間に、下処理をお願いしちゃいます。

本当にいつもありがとうございます。

 

そして、予想外に甘長トウガラシが育ってくれていたので、収穫できました!

 

これもパスタに使用しましたよ~

 

お次は刈込先生にいただいたセロリの苗がよく育ちましたのでその定植。

 

 

いつもどおり穴をあけてから、水をたっぷり加え、定植です。

 

4列も植えることができました。いっぱい収穫できたらいいな。

次は里芋の土寄せ。

 

 

サトイモの株間に肥料を蒔いた後、堆肥を加えて土を寄せていきます。

 

向こう2列は先月作った「ボカシ肥料」が発酵しましたので、使用してみました!

 

育ちの違いや、味の差異は出るのでしょうか、こちらも楽しみですね。

 

随時観察していきます!

 

 

その後に先生からもらったウリの種を1粒ずつポットに種を蒔き~

 

 

72穴のペーパーポットにカリフラワーの種を播種しました。

初めてペーパーポットを使いましたが、便利なものがあるんですね~

 

続いてハウス内の作物の管理。

まずはキュウリ。

 

 

キュウリも放っておくとすぐに成長しますね。

何本か収穫することができました。

 

そして、実が着いている個所から葉を2枚残して摘芯しました。

 

これがいまいち理解できなかったのですが、教えてくださったので理解できました!

 

トマトも収穫できました。

 

これが本日の収穫物!キュウリがズッキーニっぽくなっているのはスルーで笑

 

それと、悲しいことに現時点で5個のメロンに腐り等が発生してしまったため、ここで採ってしまうことに。

 

いやー悲しかった~

野菜の栽培って難しいですね。

 

ここで正午になったので、みんなでクッキングです。

 

と、言ってもほぼやっていただいちゃいましたので、混ぜたり、茹でたりするだけでした。

 

完成品がこちら!!

 

 

さしす梅のエキスを使用したトマトサラダ!

 

 

コーンとエダマメを使用したコンソメスープ!

 

 

ジャガイモ生地のピザ風!

 

ジェノベーゼソースと甘長トウガラシを使用した2種類のパスタ

 

お皿に盛っていっただきまーす

 

 

うまい!うますぎる。

 

特にさしすエキスを使ったトマトサラダ。これやばいです。

 

こんな上品なドレッシングほんとに食べたことない!

初めてドレッシングを飲み干しました笑

 

採ったメロンも何か利用できないか相談したところ、浅漬けにできるそうなので、その場でキュウリと一緒に漬けてもらいました。

 

 

断面きれいですね。匂いは、完全にキュウリでした。

 

 

これを浸けたらこうなりました。

 

ほんのりメロンの味がして、甘みのある高級感あふれるお漬物でした。

こちらもおいしかったです!

 

食事を終え、少し休憩したら田舎暮らしのスキルアップチャレンジ!

 

今回はイネ科の草を使用し、縄を作ります。

 

これがほんと難しかった。みなさんも苦戦しているようでしたね。

 

 

先生は簡単にくるくる~とやって結っていくのですが、私は全然できなかった。

 

シュロよりもむずかしい・・・。

 

もうすぐ夏休みですので、子どもの自由工作に使用してみてはいかがでしょうか。

 

 

その後に、ストレッチ講座を開講してくれました。

 

 

こちらは肩こりに効くストレッチ。

肩甲骨が凝り固まっていると肩こりに繋がるのだとか。

そのため、肩甲骨をほぐすストレッチをしました。

 

そして、ツボについても教わりました。

 

こちらは「合谷(ごうこく)」と呼ばれるツボ。

 

ツボの場所は写真のとおりです。

 

こちらは非常に万能なツボで腹痛、歯痛、肩こり等々に効くと言われています。

 

みなさんも痛みが生じたときはこれを思い出して、合谷を押してみてくださいね~

 

 

それでは、本日のアンケート結果です。

Q1 本日のセミナーでスキルアップに繋がった感じた内容を教えてください。

・先生から教わった稲を使った縄の作り方が勉強になりました。また、土の準備(石灰やたい肥)、それからさといもやカリフラワーの育て方。ストレッチとツボも勉強になった。

・キュウリの芽かきで、実をつけることです。枝の整枝も実行します。自宅のキュウリの収穫増になります。落花生の肥料も8月末までに施したいと思います。

・枝豆やとうもろこしの害虫やメロンが割れたのを見て、野菜作りの大変さを感じました。殺虫剤のタイミングなども自分で始めた時の参考にできたらと思います。

・サトイモと落花生の土寄せ

・毎回ながら種まきの時期、土寄せ、施肥の時期など野菜ごとに大切なことを復習できた。

・全て

・ひも作り 勉強になりました。

・キュウリの実の残し方よくわかりました。落花生の土寄せと追肥の量を教えていただいたので、畑ですぐやります。

・ランチはすべておいしかったです。とても。家でも頑張ってみます。

 

Q2 セミナーで得たスキルを実際に試してみたエピソードや、今後試してみたいと思ったことを教えていください

・縄のスキルアップを目指す

・バジルパスタはとても美味しかった

・ひも作り

 

Q3 セミナーについての感想等々、自由にご記入ください。

・雨続きですので、冷凍庫のバジルソースを利用した料理を作ってみたいです。みんなみの里に野菜の苗が販売されていました!イベントに地元の方々も出店するとお客様も少し増加するかも

・料理は美味しかったです。ごちそう様でした。

・圃場の管理がとてもよくされていますね。ご苦労様です。ハウス内の利用について、みんなの意見を聞いてみてはどうでしょうか?

・さしす梅エキスのサラダおいしかったです。

・メロンは残念でしたが、それなりにおいしかったです。(少し甘いおつけもの)

 

みなさん、ありがとうございました。

 

さて、次回のお知らせです。

 

次回は7月20日(土)で、キャベツやブロッコリー、晩生枝豆の播種を考えております。そして、マスクメロンの収穫とさしす干しの試食も予定しています。

 

現在のさしす干しはこんな感じです。

完全に砂糖と塩が溶け込み、梅も沈んできました。どんな味がするか楽しみです。

 

各回で参加の受付をしていますので、年度途中からの参加も全然OK!

参加初回は無料でご参加いただけます。

お申し込みやお問い合わせは鴨川市ふるさと回帰支援センター事務局

(04-7094-4600又はinfo@furusato-kamogawa.net)まで。

 

 

今後の日程や詳細につきましてはこちらをご覧ください⇒平成31年度いきいき帰農者セミナーパンフレット

 

鴨川市ふるさと回帰支援センター公式facebookからも情報を発信していますので、こちらもご覧ください!⇒鴨川市ふるさと回帰支援センターfacebookページ

 

セミナー後でも作業中でも、空き家等の相談やわからないことがあれば

お気軽にスタッフまでお声がけください!

 

みなさまのご参加おまちしております。

 

 

鴨川人に俺はなる!!

 

2019年07月12日