鴨川時間

鴨川で楽しめるスポットや地元ならではの素材、田舎暮らしを楽しむ知恵etc。
鴨川の様々な時間をほんの少しですが、ご紹介しております。

鴨川港からお手軽船釣り体験へLet’s Go‼
    コラム画像

     

     

     

    鴨川で何をしてみたいですか?と聞くと、ほとんどの方が「釣り🎣をしてみたい!」とおっしゃいます。

     

    そこで! やってみたいけどなかなか初心者では敷居が高い、船で沖へ出ての釣りへ4月の下旬、移住者の方数名と鴨川港から出航する「第三新生合同丸」で行っている、初心者でもファミリーでも手軽に釣り体験できる、「ファミリーフィッシング」へ参加してまいりました。

     

    合同丸さんが行っている「ファミリーフィッシング」プランは、道具や仕掛けも用意して下さるので、手ぶらで参加出来てとってもお手軽。

     

    釣りと言えば、朝、夜明け前から眠い目をこすりながら大海原へ出ていくイメージがありますが、今回は早起きの必要がない午後の出航。

     

    船で沖へ出ると初心者の私は「船酔い」が心配なので、前日からしっかりと睡眠をとり、酔い止め薬を飲んで準備万端⁈

     

    当日はお天気も良く、風もほとんどないので、船が揺れないことを祈りつつ、受付を済ませていざ!出航🚢

     

     

     

    漁港から15分くらいの漁場へ風を切りながら進みます。←船が走っている間は、クルーズ気分で水しぶきを浴びながら気持ち良く、あっという間♬

     

     

     

    船長の合図でまずは、サビキという餌に似せた針がたくさんついた仕掛けでイワシ釣り。

     

    釣り方も教えていただきながら(針を落として巻き上げるを繰り返す感じ)、巻き上げてみると!!手のひらサイズのイワシ🐟が、付いているじゃないですか😄

     

    船は魚群探知機?を使って魚の群れを見ながら何度か移動しつつ、釣りをしていきます。

     

    たくさんのイワシが釣れました!釣れたイワシは、足元に用意された桶に活かしておいて、この後大物狙いの釣り(カサゴやハタやヒラメ)の活き餌にするんですって!←期待!!

     

     

     

    船は縁に寄りかかっていないと転びそうな感じの揺れ具合でしたが、イワシ釣りは船長のおかげ!で忙しいくらい釣れるので、船酔いする間も無かったのですが…いよいよ大物狙いの仕掛けへ替えて、活きているイワシを針に付けて…と、手元を見ていると途端に酔ってきました😖

     

    でもっ!大物を釣りたい!!一心で、なんとか糸を垂らし、がんばりました💪

     

    残念ながら私は釣れなかったけれど、一緒に行った仲間はカサゴを2匹釣った人もいました。

     

     

     

    「ファミリーフィッシング」プランは、釣り初心者の方や船酔いが心配な方にも、短時間で釣りの面白さを味わえるのではないかと思います。

     

    もちろん、釣り好きの方には色々な別プランも用意されていますよ♬

     

    海の近い鴨川での暮らしに、「釣り」という楽しみを、ぜひ!加えてみてはいかがでしょうか😉

     

     

    Photo&Text

    YUKIE YAMANAKA

    鴨川港からお手軽船釣り体験へLet's Go‼
    Photo&Text
    YUKIE YAMANAKA